2014年4月アーカイブ

売電ってどうなの

| トラックバック(0)
バイデンさんっていましたよね。
確かアメリカ関係のなんか偉い人だった気がしますが、
誰だっけ?
いまいち思い出せませんが、
たしか、結構なお偉いさんだったはずです。
だれだっけなぁ・・・

まぁそれはともかく、
最近気になるのが
売電収入
ってやつです。
これ、どうなんですかね。

なんかとっても気になるんですけど。
だって、電気を売ることで収入になるんでしょ。
いいよね。
でも、まぁ落ち着いて考えてください。
電気をつくるっていうのは、
ようするにソーラーパネルとかそういうのを設置する必要があります。
で、晴れたときには発電した電気を売ることができる
っていうものなんですよね。

で、収入はともかく、
利益はでるんでしょうか。
売り上げはあるけど、
黒字なんでしょうか・・・

それが問題なわけです。
たしかに憧れるんですけどね。
エネなんちゃらとかで、発電できてかつ収入もできて、
家の電気代も安くできるってやつ。
いいなって思います。
思うけど、どうなんだろうって事も思うんですよね。
利益になるのかどうか。

利益になるなら、設置したいなぁとか。
そう考えたりもするわけですけどね。

発電

| トラックバック(0)
電気をつくるのってどうしたらいいのか。
それには色々と方法がありますね。

やっぱり人力では無理なのはわかりきっていますね。

で、人類が色々と開発してきたのが、
水力。
火力ですね。

ダムをつくって、水力発電を行う。
日本でもあちらこちらにダムがあって、
それによって発電を行っていますね。

次が火力。
これは現在でも主力です。
石油や石炭を燃やして電気を作り出す。
でもこれはCO2の排出量が多いし、
日本は燃料を海外から輸入しなければならないので、
色々と問題の多い方式だったりします。

原子力。
これは燃料費は安価で、高出力な発電ができますが、
廃炉まで考えたら、超高価格になります。
さらに、事故が起きたら天文学的なコストがかかるということは、
すでに日本人はわかっていますね。

これからはどんな発電がいいのか。
今まで原子力一本やりだった発電システムを
自然エネルギーや火力なども増やして、
少しずつ原子力を減らしていくのがいいんではないかと思います。
できれば無理なくゼロにできるといいんですけどね。

このアーカイブについて

このページには、2014年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年3月です。

次のアーカイブは2014年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

 <オススメサイト一覧>
 ・サントリー「青汁」ナビ
 ・パチンコメーカーで働こう!